新川崎先端研究教育連携スクエアでは、産学官連携の拠点として、最先端の研究や教育活動を推進し、
「新産業・新事業の振興」、「社会・地域への貢献」を柱とする複数の事業を展開しています。

Project

大西公平リアルハプティクス
小池康博教授

News & Topics

2018.01.09
K2テクノサロン「ABC-CORE®で実現する優しい機械」
2018年2月15日(木)13時30分~  
溝口 貴弘 モーションリブ株式会社 代表取締役CEO
慶應義塾大学ハプティクス研究センター共同研究員/KISTEC常勤研究員
2017.12.19

プレスリリース
シリコン量子ドット構造で超高精度量子ビットを実現
~産業集積化に適したシリコン量子コンピューター開発を加速~
理工学部 物理情報工学科 伊藤 公平教授

2017.12.18
食品新聞 朝刊7面
シブヤ精機 選果作業の自動化実現 腐敗果実などの選別可能
理工学部 システムデザイン工学科 野崎貴裕助教 
2017.12.15

日刊工業新聞 朝刊33面
通信方式・機能 任意に再構成 慶大とアラクサラネット ハードウェア技術開発
理工学部 情報工学科 山中直明教授

2017.12.08
2017.11.30
日刊工業新聞 朝刊21面
レーザー 慶大准教授の牛場潤一さん「現実的な策示す」
理工学部 生命情報学科 牛場潤一准教授

一覧へ>>