第1回オープンセミナー開催(終了)
《テーマ》医療・産業界を革新するフォトニクスポリマーの新たな展開 《講 師》理工学部教授 小池 康博

2015.07.01

慶應義塾大学 理工学部 教授 小池康博による「フォトニクスポリマープロジェクト」では、人にやさしい豊かな未来を目指し、『世界最速プラスチック光ファイバー』や高輝度光散乱導光ポリマー、ゼロ複屈折ポリマーなどのフォトニクスポリマーにより、映像の色ムラを解決する『高精細ディスプレイ』を提案しています。日本独自のフォトニクスポリマー技術は、世界に先駆けた医療分野への適用をはじめとする多様な産業分野への展開が期待されます。本セミナーでは、世界初リアルカラー4K/8K映像システム実現へのシナリオについて、その現状と展望について事例やデモンストレーションを交えながらご紹介します。

プラスチック光ファイバー
 

講師プロフィール

小池康博 慶應義塾大学 理工学部 教授
1982年慶應義塾大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)。1989~1990年米国ベル研究所研究員、1997年~慶應義塾大学理工学部教授。2010年~慶應義塾評議員、慶應義塾大学フォトニクス・リサーチ・インスティテュート所長。 2000年~2005年科学技術振興機構ERATO総括責任者、2005年~2011年科学技術振興機構ERATO-SORST研究統括、2010年~2014年内閣府最先端研究開発支援(FIRST)プログラム中心研究者。 受賞歴:2001年藤原賞、2006年 紫綬褒章、2009年文部科学省「科学技術への顕著な貢献2009ナイスステップな研究者」、2013年向井賞、2015年SID Recognition Award他。

セミナースケジュール

タイトル
医療・産業界を革新するフォトニクスポリマーの新たな展開
セミナーおよびビジネス交流会
講師
理工学部教授 小池康博
日時
2015年8月28日(金)
13:30~15:00  セミナー    無料(100名)
15:15~16:45  ビジネス交流会 500円(30名)
対象
医療従事者、企業の営業・企画、技術者、研究者等
会場
慶應義塾大学 新川崎(K2)タウンキャンパス
K2ハウス 1F大会議室(厚生棟)
主催
慶應義塾大学 新川崎 K2タウンキャンパス、川崎市(経済労働局)
※ビジネス交流会 同日開催《近未来の夢を語る》
講師による話やデモ、参加型のワークショップの中でビジネス展開の可能性を考えます。産業界での課題、ニーズの新しい解決方法や新事業・新市場の開拓を考えている方の参加をお待ちしております。